シアトルの注目ニュース & 話題

北京発の乗り捨て自由な自転車シェアリング会社 ofo がシアトルでサービス開始

2017年8月18日(金)

北京発の乗り捨て自由な自転車シェアリング会社 ofo は17日、シアトルでサービスを開始しました。

ベーカリー・ヌーヴォー、フラッグシップ・ストアをビュリエン市にオープン予定

2017年8月17日(木)

シアトルを代表するフレンチ・ベーカリーの一つ、ベーカリー・ヌーヴォー(Bakery Nouveau)が、今年9月、ビュリエン市にフラッグシップ・ストアをオープンすることを発表しました。

シアトル・タコマ国際空港で新国際線到着施設建設が始動 2019年末の完成へ

2017年8月16日(水)

シアトル・タコマ国際空港で15日、国際線到着施設(International Arrivals Facility:IAF)の建設工事の起工式が行われました。

シーホークスの DE マイケル・ベネット、国歌演奏で起立しない意思を表明

2017年8月15日(火)

シアトル・シーホークスの DE マイケル・ベネットは、人種間の平等を求めるためとして、試合前の国歌演奏で起立しないとの意思を表明しました。

米国天文学会、日食メガネなどのおすすめ商品リストを更新

2017年8月15日(火)

米国天文学会(American Astronomical Society:AAS)が、ISO 認証を謳った偽の日食メガネ(eclipse glasses)などの製品が出回っているとして、購入を奨励する製品のリストを更新しています。

シアトル・タコマ国際空港で55日ぶりに雨 66年ぶり記録更新

2017年8月14日(月)

ワシントン州西部を弱い前線が通過し、シアトル・タコマ国際空港で12日に0.02インチ(約0.5ミリ)の雨が観測され、まとまった雨のない日は連続55日間でストップしました。

シアトルでも白人至上主義への抗議活動が展開 3人を逮捕

2017年8月13日(日)

バージニア州シャーロッツビルで12日に白人至上主義者と反対派の市民が衝突し、死者1人、負傷者19人を出した事件を受け、ワシントン州のシアトルやタコマを含む全米各地の都市で、13日、抗議活動が展開されました。

ワシントン州西部の一部で Burn Ban(薪ストーブ&焚き火禁止令)解除

2017年8月11日(金)

Puget Sound Clean Air Agency は11日、ワシントン州西部の一部の郡で空気質が改善しているとして、8日に改めて発出した Burn Ban(薪ストーブ&焚き火禁止令)を解除しました。

ユナイテッド航空、来秋からエベレット/サンフランシスコ線 エベレット/デンバー線を就航へ

2017年8月11日(金)

ユナイテッド航空は10日、来秋にはシアトルの北にあるエベレット市のペイン・フィールドとサンフランシスコ線、デンバー線を就航すると発表しました。

シアトル・マリナーズ 8月11日~16日のホーム連戦で各種イベント開催

2017年8月10日(木)

シアトル・マリナーズは、8月10日から8月16日にかけてのホーム6連戦で、さまざまなイベントを予定しています。特に、8月11日から13日の3日間は、マリナーズを代表する指名打者として活躍したエドガー・マルティネス(現・打撃コーチ)の背番号「11」を永久欠番とすることを祝うイベントが連日開催されます。

エドガー・マルティネスの背番号「11」 永久欠番式典は8月12日

2017年8月10日(木)

シアトル・マリナーズは10日、エドガー・マルティネスの背番号「11」の永久欠番式典を前に、本拠地セーフコ・フィールドでマルティネスの記者会見を行いました

故・クリス・コーネルの遺族 シアトルで銅像の設置を計画

2017年8月10日(木)

ロックバンドのサウンドガーデンやオーディオスレイブのリードシンガーを務め、2017年5月に死去したクリス・コーネル(享年52)の遺族が、コーネルの銅像の制作を依頼し、ゆくゆくは故郷シアトルに設置することを計画しています。

人気バーガーチェーン 『Shake Shack』、シアトルへの進出を発表

2017年8月9日(水)

ニューヨークを拠点に、米国、日本、韓国、イギリスなどに136店舗を展開している人気バーガーチェーン 『Shake Shack』 が、シアトルに進出することを発表しました。

シアトル 52日間まとまった雨なし 予報では週末に雨の可能性

2017年8月8日(火)

National Weather Service は8日、シアトル・タコマ国際空港でまとまった雨が観測されない日が連続52日となり、観測史上最長記録とされてきた1951年の51日間を更新したと発表しました。

運転中の携帯電話使用禁止 法律施行後7日間の違反チケット27件、警告件数310件

2017年8月8日(火)

ワシントン州で7月23日(日)に運転中の携帯電話のいかなる使用もプライマリ・オフェンス(それ以外の違法行為がなくても、この行為だけで警察官が運転手に停止を命じることができる違法行為)とする法律が施行されましたが、最初の7日間にワシントン州警備隊が発行した違反チケットは27件、警告件数は310件であることがわかりました

ワシントン州西部全域に再びステージ1の Burn Ban(薪ストーブ&焚き火禁止令)

2017年8月8日(火)

Puget Sound Clean Air Agency は8日、カナダ・BC 州の森林火災の煙が再び流れ込み空気質を悪化させているとして、ワシントン州西部全域に改めてステージ1の Burn Ban(薪ストーブ&焚き火禁止令)を発出しました。

シアトル市長選 元米連邦検事とアーバン・デザイン活動家 一騎打ち

2017年8月8日(火)

8月1日に投票が締め切られた予備選挙で、開票8日目となった8日、注目のシアトル市長選は、元米連邦検事のジェニー・ダーカン氏とアーバン・デザイン活動家のキャリー・ムーン氏が11月の一般投票で一騎打ちとなることがほぼ確定したようです。

ワシントン州のシェラン市とブレマートン市で地震

2017年8月8日(火)

8日午前1時39分ごろ、ワシントン州シェラン市の南約16キロと、ブレマートン市の北東約5.1キロで、地震がありました。

シアトル市長選 ジェニー・ダーカン氏とキャリー・ムーン氏の一騎打ちとなるか

2017年8月8日(火)

8月1日に投票が締め切られた予備選挙で、開票7日目となった7日、注目のシアトル市長選は元米連邦検事のジェニー・ダーカン氏が依然としてリードしていますが、アーバン・デザイン活動家のキャリー・ムーン氏と弁護士で活動家のニキータ・オリバー氏は接戦となっています。

シアトルのウォータータクシー ドックの工事のため丸7日運休

2017年8月7日(月)

シアトルのウォーターフロントとウエスト・シアトル、ヴァション・アイランドを結ぶウォーター・タクシーが、8月7日から1週間にわたり運休となります。

ピュージェット湾地域の空気質が改善 Burn Ban(薪ストーブ&焚き火禁止令)も解除に

2017年8月6日(日)

ワシントン州エコロジー省Puget Sound Clean Air Agency は6日、ピュージェット湾地域の空気質に改善が見られると報告しています。

イサクアでのハイキングに便利!キング郡メトロの「トレイルヘッド・ディレクト」

2017年8月6日(日)

イサクア市のハイキングコースでトレイルヘッドが混雑し駐車が困難になっていることを受け、キング郡メトロがトレイルヘッドとイサクア・トランジット・センターなどを30分おきに周回するシャトルの試験運行を今月5日から開始しました。

カナダ・BC 森林火災 ワシントン州・オレゴン州・アイダホ州にも影響

2017年8月4日(金)

カナダのブリティッシュ・コロンビアで起きている森林火災による煙が風で南下し、ワシントン州の一部で大気の状態が悪化する事態となっていますが、3日夜は過去2日間よりもさらに空気質が低下していることがわかりました。

シアトル市長選 ジェニー・ダーカン氏のリード変わらず

2017年8月3日(木)

8月1日に投票が締め切られた予備選挙で、開票2日目となった2日、注目のシアトル市長選で元米連邦検事のジェニー・ダーカン氏が引き続きリードしていることがわかりました。

ステージ1の Burn Ban(薪ストーブ&焚き火禁止令)、キング郡などに発出

2017年8月3日(木)

カナダのブリティッシュ・コロンビア州の森林火災による煙が風でワシントン州上空に流れ込み、ピュージェット湾地域の大部分の大気が「繊細な人には不健康」な状態となっていることを受け、Puget Sound Clean Air Agency は2日、ステージ1のBurn Bans(薪ストーブ&焚き火禁止令)を、キング郡、キットサップ郡、ピアース郡、スノホミッシュ郡に対して発出しました。

12345

「シアトルの注目ニュース & 話題」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。