MENU

アメリカ・ワシントン州のカスケード・ループ:レイク・シェラン

  • URLをコピーしました!

アメリカ・ワシントン州中部のリゾート地はウォータースポーツのメッカ。

基本情報

主な町
シェラン 人口約4,146(2017年)
マンソン
ステヒーカン

距離:ウェナチー~シェラン:約40マイル(約64km)

レイク・シェラン商工会議所

Lake Chelan Chamber of Commerce & Visitor Center
【住所】 216 East Woodin Avenue, Chelan(地図
【公式サイト】 www.lakechelan.com
観光案内所も兼ねており、観光に関する質問に職員が答えてくれます。

シェランの概要

シアトルのローカルに「ワシントン州中部のリゾート地は」と聞けば、レイク・シェランの名前が挙がるはず。ノース・カスケード国立公園に隣接するレイク・シェランは、南北の長さが約55マイル(約88km)もある細長い湖。27の氷河と57の小川が流れこむ天然湖で、最大水深は約1,500フィート(約450m)と、アメリカ国内で3番目の深さを誇ります。ちなみに、日本で最も深い湖は秋田県の田沢湖(423m)。日本最大の面積を誇る琵琶湖の最大水深は103.58kmで、日本では11番目。

レイク・シェラン

レイク・シェランの南岸は1年の晴天日が平均300日というリゾート地で、特に、レイク・シェラン州立公園は、ウォーター・スポーツのメッカとして人気があります。開拓者がレイク・シェランに到達した1800年代から魚釣りも盛ん。ワシントン州最大のレイク・トラウトが釣れたところとしても有名。深いところでは体重25ポンドものマダラ(Ling Cod)やマス(Lake Trout)、体重30ポンドものチヌック・サーモン、水温が高い浅い場所では虹鱒(Rainbow Trout)やコクチバス(Small Mouth Bass)を釣ることができるそう。年中オープンしていますが、魚釣りにはライセンス(許可証)が必要なので、ワシントン州魚類野生動物局(Department of Fish and Wildlife)に確認しましょう。また、2015年に AVA に指定されたこともあり、ワイナリーめぐりもはずせません。

このレイク・シェランをめぐる遊覧船 『Lady of the Lake』 に乗船すると、標高8,000フィートに及ぶ山々を眺めながら、ステヒーカン(Stehekin)という人口約70人の小さな村落がある湖北岸に到着します。ステヒーカンとはネイティブ・アメリカンの言葉で "The Way Through " を意味し、彼らはここを通ってパシフィック・コーストの部族らと貿易をしていたとされています。ステヒーカンは、シェラン国立レクリエーション地域に含まれていますが、この遊覧船を含むボートか水上飛行機でないと到達できないため、大自然に囲まれた過疎地でのキャンプやハイキングを楽しむ人たちが滞在するところとなっています。なお、この遊覧船はステヒーカン以外にも北岸の見所を半日かけて周るので、予定を考えて乗船しましょう。

シェランは兵庫県加東郡東条町と姉妹都市で、さまざまな交流が行われています。

更新:2019年7月



  • URLをコピーしました!

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

もくじ