MENU

シアトル近郊の島旅に!ワシントン州フェリーを事前に予約する方法

  • URLをコピーしました!

ワシントン州フェリーの一部の航路は、車ごと乗船する場合に事前予約ができるのをご存じでしたか?

車ごとフェリーに乗る場合、これまでは先着順でした。島やオリンピック半島で週末を過ごそうという人たちで混み合う夏は、焦りながらフェリー乗り場を目指して車を飛ばしたり、乗りたいフェリーに乗るために早くから行って長時間待ったり、または自分の前で「はい、満車になりました!次のフェリーね」と言われて涙を飲んだり・・・という経験をした方も多いはず。

でも、2016年に始まった予約システムを使えば、そんな経験をしなくて済むのです!

もくじ

予約方法

予約方法は、電話 (888) 808-7977かオンラインの2種類あります。オンラインならワシントン州フェリーの予約サイトへ。デスクトップでもスマートフォンのアプリ(WSDOT)でもアクセスできます。

左がデスクトップ用、右がアプリの予約トップ画面。
赤枠内をクリックして予約開始。

予約には、(a)アカウントを作る (b)ゲストとして使う(アカウントを作らない)というチョイスがあります。たびたび利用するならアカウントを作ってログインする方が、連絡先などの情報を毎回入力せずにすむので便利。滅多に使わないならゲストとして予約してもいいですね。

予約手順

(1)上の図の赤枠内にある Make a Reservation をクリックすると、下のような画面が開きます。(デスクトップ版)

(2)Departing From(出発する港)、Arriving At(到着する港)、Travel Date(乗船日)、Vehicle Length(車両の長さ)、Vehicle Height(車の高さ)を選び、Show Availability (利用可能な便を表示)をクリック。

(3)右側に予約可能な日時が一覧で表示されます。

(4)乗船したい時刻を選んだら、”Now Show Fee” が表示されます。乗船しなかった場合は、Now Show Fee(非乗船手数料)として10ドルを支払うことになります。その下にコード(不正な大量購入を防止するためのもの)が表示されるので、その下の枠内にまったく同じ内容を入力してから、Add to Cart(カートに追加)をクリック。復路も購入したい場合は Book a Round Trip(往復予約)、別の便を買いたい場合は Make Another Reservation、他に購入したい便がない場合は Checkout(チェックアウト)をクリックします。

(5)事前にログインしていなかった場合は、ログインするか、ゲストとして購入手続きを続けるかというチョイスが表示されます。アカウントがあるなら Login and Continue as Account Holder、ないなら Continue as Guest をクリック。

(6)Terms and Conditions(利用規約)に同意し(しないと買えません)、英文の下にあるボックスをチェックし、Continue をクリック。

(7)支払いはクレジットカードでできます。今のところは、VISA、MC、Discover、AMEX が使えます。必要な情報をすべて入力し、Finalize(予約を完了する)をクリック。

(8)予約が完了すると、confirmation number(予約確認番号)が送られてきます。後日予約内容を確認したり、キャンセルしたり、日時を変更したりする時に必要なので、なくさないようにしましょう。

注意したいこと

注意したいのは、キャンセルするときは必ずオンライン、または電話でキャンセルの手続きをすること。その手続きをせず乗船しなかった場合は、前述の Now Show Fee(非乗船手数料)が課金されます。

何気に全米最大級のネットワークを誇るワシントン州フェリー。船から見るいつものシアトルは、なんだかちょっと違いますよね。

良い旅になりますように!

  • URLをコピーしました!

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

もくじ