「料理界のアカデミー賞」受賞シェフの味、シアトルではココで食べられます!

料理界のアカデミー賞と言われるジェームズ・ビアード賞を受賞したシェフの料理が楽しめるレストランをご紹介。ワシントン州・シアトルの旬と食材を知り尽くしたシェフによる日替わりのメニューが楽しめるところばかりで、記念日やおもてなしにもピッタリ。ハッピーアワーをやっている店もあるので、リーズナブルにも楽しめます。

ルネー・エリクソン(Renee Erickson)

The Whale Wins

2016年ノースウェスト地域最優秀シェフ
3年連続でノミネートされ、ついに2016年に人気レストラン 『The Whale Wins』 のシェフとして受賞。同年度の10地域の最優秀シェフ部門で受賞した唯一の女性シェフとなった。2014年に出版した料理本 『A Boat, a Whale & a Walrus: Menus and Stories』 は、旬を大切にするトップシェフのプロ意識がうかがえるレシピが満載。エリクソン氏がシアトル市内に展開している 『Bateau(バトゥー)』『The Walrus and Carpenter(ザ・ウォーラス・アンド・カーペンター)』 などの店舗一覧はこちら

The Whale Wins ザ・ホエール・ウィンズ(フリーモント)
料理 コンテンポラリ・アメリカン
住所 3506 Stone Way North, Seattle (地図
電話 (206) 632-9425
公式サイト www.thewhalewins.com

ホーリー・スミス(Holly Smith)

Holly Smith

2008年ノースウェスト地域最優秀シェフ
受賞当時、シアトルを代表するシェフで多数のレストラン、カフェ、バーを展開しているトム・ダグラス氏の店 『Dahlia Lounge』 でシェフを務めていたホーリー・スミス氏。2010年に独立し、シアトルの北東にある風光明媚なカークランド市のワニタ・ビーチ・パークそばに北イタリア料理のレストラン 『Café Juanita』 をオープンした。2015年に全面改装した店は落ち着いた雰囲気で、ゆっくり食事を楽しみたい時やロマンチックな食事のスポットとして人気が高い。同レストランのペイストリー・シェフ/パティシエは2016年ジェームズ・ビアード賞の最優秀ペイストリー・シェフ(Outstanding Pastry Chef)部門でセミファイナリストに選ばれた日本人の峰順子さん

Café Juanita カフェ・ワニタ(カークランド)
料理 イタリア
住所 9702 NE 120th Place, Kirkland (地図
電話 (425) 823-1505
公式サイト www.cafejuanita.com

エリック・タナカ(Eric Tanaka)

Tanaka San

2004年ノースウェスト&ハワイ地域最優秀シェフ
受賞当時、シアトルを代表するシェフで多数のレストラン、カフェ、バーを展開しているトム・ダグラス氏の店 『Dahlia Lounge』 のシェフだったエリック・タナカ氏。現在は、同じくシアトル市内に2013年にダグラス氏が田中氏の名前を冠してオープンした 『TanakaSan』 のシェフを務めている。ダグラス氏も2012年にジェームズ・ビアード賞のレストラン経営者賞を受賞している。

TanakaSan タナカサン(ダウンタウン)
料理 フュージョン
住所 2121 6th Avenue, Seattle (地図
電話 (206) 812-8412
公式サイト www.tanakasanseattle.com

ジョン・サンドストロム(John Sundstrom)

Lark

2007年ノースウェスト地域最優秀シェフ
受賞当時、シアトルのダウンタウンにあった 『Earth & Ocean』 のエグゼクティブ・シェフだったジョン・サンドストロム氏。その後、独立し、ファースト・ヒルに 『Lark』 を開店。2014年には1917年建造の歴史深い The Central Agency ビルに移転新装開店している。米国北西部の食材に造詣が深く、2012年に上梓した料理本 『Lark- Cooking Against the Grain』 ではシアトルのローカル食材を使ったバラエティ豊かなレシピを紹介し、IACP Cookbook Award を受賞した。レストランとバーがあり、2階にはプライベート・ダイニングが楽しめるスペースも。

Lark ラーク(キャピトル・ヒル)
料理 コンテンポラリ・アメリカン
住所 952 East Seneca Street, Seattle (地図
電話 (206) 323-5275
公式サイト www.larkseattle.com

ティエリ・ロートゥロー(Thierry Rautureau)

A photo posted by chefinthehat (@chefinthehat) on

1998年ノースウェスト地域最優秀シェフ
“Chef in the Hat” のニックネームで知られるシアトルの人気シェフ、ティエリ・ロートゥロー氏は、フランス出身。シアトルのマディソン地区に1987年に開店したクラシックなフランス料理の店 『Rover’s』 で本格フレンチをシアトルに紹介し、1998年の受賞となった。同店は2013年6月に惜しまれながら閉店したが、ロートゥロー氏は2013年12月にダウンタウン・シアトルのシェラトン・ホテル1階にコンテンポラリ・フレンチの店 『Loulay』 を開店。2010年5月にマディソン地区に開店したビストロ 『Luc』 もカジュアルなフレンチが楽しめるとして人気。ロートゥロー氏はインスタグラムでの料理写真の公開に積極的。

Loulay Kitchen & Bar ルレ・キッチン・アンド・バー(ダウンタウン)
料理 フレンチ
住所 Sheraton Seattle 1階 600 Union Street, Seattle(地図
電話 (206) 402-4588
公式サイト www.thechefinthehat.com

ジェリー・トローンフェルド(Jerry Traunfeld)

Poppy

2000年ノースウェスト&ハワイ地域最優秀シェフ
ウディンビルのレストラン 『Herbfarm』 でエグゼクティブシェフを務めていた際に受賞し、全米に知られるように。2008年9月に独立してオープンした同店では、インド旅行で学んだ伝統食をノースウェストのテイストと融合させたフュージョンが楽しめる。大きな皿に小皿料理を乗せた "タリ"(Thali)は旬の食材を多用したもので、同店のメニューの核をなす。メニューはほぼ日替わり。

Poppy ポピー(キャピトル・ヒル)
料理 フュージョン
住所 622 Broadway East, Seattle (地図
電話 (206) 324-1108
公式サイト www.poppyseattle.com

マット・ディロン(Matt Dillon)

sitka and spruce シトカ&スプルース

2012年ノースウェスト地域最優秀シェフ
最初にオープンした 『Sitka & Spruce』 が高く評価され、2007年にグルメ誌 『Food & Wine』 の最優秀新人シェフ賞を受賞して全米の注目を集めたマット・ディロン氏。それから5年後の2012年にジェームズ・ビアード賞の受賞となった。もともとマッシュルームや野草などの採取のプロとして働いていた経験から、地元の食材に造詣が深い。現在はパイオニア・スクエアに 『The London Plane(ザ・ロンドン・プレーン)』、キャピトル・ヒルに 『Bar Ferdinand(バー・フェルディナンド)』、ジョージタウンに 『Corson Building(コーソン・ビルディング)』 なども展開している。

Sitka & Spruce シトカ・アンド・スプルース(キャピトル・ヒル)
料理 コンテンポラリ・アメリカン
住所 Melrose Building 内
1531 Melrose Avenue, Seattle (地図
電話 (206) 324-0662
公式サイト www.sitkaandspruce.com

タマラ・マーフィー(Tamara Murphy)

terra plata テラ・プラタ

1995年ノースウェスト&ハワイ地域最優秀シェフ
かつてパイク・プレース・マーケットにあったフランス料理の店 『Campagne』 のシェフを務めていた1995年に受賞。現在は、2011年からキャピトル・ヒルのメルローズ・ビルディング内にある 『Terra Plata』 のオーナーシェフ。”terra” はラテン語で「地球」という意味を表し、"earth to plate(地球からお皿へ)" をコンセプトに、ローカルの旬の食材をふんだんに取り入れた料理にこだわっている。

Terra Plata テラ・プラタ(キャピトル・ヒル)
料理 コンテンポラリ・アメリカン
住所 Melrose Building 内
1501 Melrose Avenue, Seattle (地図
電話 (206) 325-1501
公式サイト terraplata.com

マリア・ハインズ(Maria Hines)

tilth ティルス

2009年ノースウェスト地域最優秀シェフ
2006年9月にオーガニック・レストラン『Tilth』をオープン。1974年に設立された厳格な認証基準で知られる有機農法民間基準 『オレゴン・ティルス』 が認証した米国で2軒目のレストランだった。旬の食材をとりいれているため、メニューは頻繁に変更する。フリーモントにイタリア料理店 『Agrodolce(アグロドルチェ)』、バラードにローカルのビールとクラシックなアメリカ料理が味わえるパブ 『Young American Ale House(ヤング・アメリカン・エールハウス)』 も展開している。

Tilth ティルス(ウォーリングフォード)
料理 コンテンポラリ・アメリカン
住所 1411 North 45th Street, Seattle (地図
電話 (206) 633-0801
公式サイト www.tilthrestaurant.com

ブレイン・ウィツェル(Blaine Wetzel)

2015年ノースウェスト地域最優秀シェフ、2014年新進スター・シェフ賞
ワシントン州 Lummi Island にある Willows Inn は、シアトルから車とフェリーで2時間。2011年の New York Times では「飛行機に乗ってでも食べに行く価値がある世界のレストラン10」に選ばれた。シェフのブレイン・ウィツェル氏は2012年の 『Food & Wine』 最優秀新人シェフにも輝いている。

Willows Inn ウィローズ・イン(ルミ・アイランド)
料理 コンテンポラリ・アメリカン
住所 2579 West Shore Drive, Lummi Island, WA 98262 (地図
電話 (888) 294-2620
(360) 758-2620
公式サイト www.willows-inn.com/dining/

フェアスタート・レストラン(FareStart Restaurant)

FARESTART

2011年ヒューマニタリアン賞
元ホームレスや恵まれない立場にある人々にフード・サービス業界で働くためのキャリア・トレーニングの機会を提供し、経済的自立につなげるというミッションの下で運営されているレストラン。清潔でオシャレな店内はこのミッションに賛同する人たちでにぎわっている。シアトルの有名シェフたちが腕を振るう “Guest Chef Night” は満席になるので、早めに予約しよう。

FARESTART
Farestart Restaurant フェアスタート・レストラン(ダウンタウン)
料理 コンテンポラリ・アメリカン
住所 7th Avenue & Virginia Street, Seattle (地図
電話 (206) 267-7601
公式サイト www.farestart.org

Christine Keff(クリスティン・ケフ)

1999年ノースウェスト&ハワイ地域最優秀シェフ
長年にわたり人気の高いシーフード・レストランを経営していたクリスティン・ケフ氏。2013年に店を売却してからは、西海岸の有名私立大学シアトル大学のキャンパスにある Cherry Street MarketHawks Nest のエグゼクティブ・シェフを務めている。アメリカンな軽食から日本食、デザートまでバラエティ豊かと評判。Princeton Review の「ベスト・キャンパス・フード」のランキングで全米19位に選ばれている。

Seattle University シアトル大学(ファースト・ヒル)
料理 コンテンポラリ・アメリカン
住所 901 12th Avenue, Seattle(地図
公式サイト su.cafebonappetit.com

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「シアトルで食べる」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。

Fandango Now Tickets for AMC Theatres!