MENU

留学生による学校紹介:Highline College ハイライン・カレッジ 堀毛太一さん

  • URLをコピーしました!

皆さん、こんにちは。ダウンタウン・シアトルから南に車で20分、バスで1時間程のところにあるハイライン・カレッジ(以下、HC)を卒業した堀毛太一といいます。今回、HCC とその周辺地域についてご紹介することになりました。どうぞよろしくお願いします。

ハイライン・カレッジ

HC は生活するのに比較的便利な場所にある上、有名な私立語学学校 Kaplan が併設されている関係もあり、多くの現地学生や留学生と交流できるようになっています。留学生専用の International Office があり、しっかりサポートしてくれます。アドバイザーの質も良く、住居、編入、授業登録の際はしっかりとしたアドバイスを受けられるので、安心して留学生活を送ることができます。また、日本人のアドバイザーもいるので、緊急時や困った時には日本語でも対応してもらえます。

今回はこれから留学したい方や留学間もない皆さんに役立つと思われる情報をお伝えします。

自己紹介

語学留学をしたワラワラのワラワラ・篠山姉妹都市委員会の委員長とシアトルで再会
(右から2人目が堀毛さん)

名前 堀毛太一 (1991年6月生まれ)
出身 兵庫県篠山市
専攻 ビジネス
経歴 2012年6月に渡米。2014年3月HCCを卒業後、アメリカの4年制大学に編入予定(3年次)。
留学の目的 英語能力やビジネススキルの向上、異文化理解
留学する前の
海外(留学)経験
高校一年生でワシントン州ワラワラにて短期滞在経験
留学のきっかけ 短期滞在経験、親の後押し
学校を選んだ理由 立地の良さ、日本で通っていた学校と提携校だったため
活動 2013年3月、イギリスの友人と留学先の現地情報を提供する組織 NextSense を立ち上げる。以後活動を広げ、日本企業との提携活動も行う。また、シアトルで企業×学生のイベント開催を進めるにあたり、多くの有名企業、社会人との交流を持つ。
将来の予定や目標 20代でのベンチャー起業

学校について

学生の数はどのくらい?日本人の数は?

学生数は1万人ほどで、日本人留学生の数は約1%の100人ほど。

学費はどのくらい?

1学期約3,000~3,500ドル(単位数によって異なる)

学校主催のイベント、クラブはある?

International Office が主催する各種イベントあり(Winter Dance、観光名所への日帰り旅行、夕食会等)。スポーツクラブを始め、太鼓クラブや日本文化を紹介するクラブがありますが、入部している留学生は少ないようです。

語学学校と大学の違いは?

語学学校では話す機会が多いので、特にスピーキング能力が向上する傾向にあると思います。一方、大学では話すよりも聞く機会が多いので、特にリスニング能力が向上する傾向にあると思います。もちろん大学ではネイティブと一緒に授業を受けるわけですから、ある程度の英語スキルが求められます。留学を語学学校から始めるなら、そこでの成長が大学に適応できるかどうかの重要なポイントになると思います。

留学する前にやっておくべきことは?

リスニングやスピーキングの能力はネイティブと関われば自然と上達しますが、読解力・作文技術はそうとは限りません。日本にいる間からしっかり英文を読んだり、単語を覚えるといった習慣を作りましょう。基礎を固めることは本当に重要だと、つくづく実感します。

住居について

住居のオプションとその相場・特徴は?

  • 寮:月800~1000ドル (光熱費、ネット込み、食事なし)※一人部屋の場合
  • ホームステイ:月500~700ドル (基本的に光熱費、ネット、食費込み)※一人部屋の場合
  • アパート:月400~700ドル (光熱費、ネット、食費は別途必要)※友人とシェア+一人部屋の場合

寮のオプション

HC は在学生と Kaplan 生が使える二つの寮を持っています。
※ホテルなので一般の人も宿泊しています。

  1. Garden Suites
    学校から徒歩5分
    朝のみ学校とホテル間の送迎バスあり
    近くには Subway、Burger King、Pizza Hut など、簡単な食品を売っている大きなドラッグストアあり
  2. Marina Inn
    学校からバスで約20分
    近くには同じくバーガーショップやピザ屋などあり
    一応ホテルではありますが、共通するのはネット環境が悪いこと。朝食も簡単なパン、ベーグル、ドリンクのみ(無料)。キッチンも使用可能ですが、使っている学生はあまりいないようです。どうしても寮にするなら、入学願書で寮について記入する箇所にしっかり「Garden Suites」と記入しましょう。記載していないと、希望に沿ってもらえないことがあります。このようなことからも、アメリカでは自分の意思を伝えることが非常に大事だと実感することになります。

留学生も住んでいる学校周辺のおすすめアパート

Saddle Brook の室内の様子

Saddle Brook
学校からバス(A Line)で5分の場所。近くにセブンイレブン、KFCがある。隣のストリートには大型スーパーあり。

View Point
学校からバス(A Line)で10分の場所。やや値段が張るが、セキュリティがしっかりしている(3重ロック)。目の前に大型スーパー、バス停あり。

Majestic Bay
学校からバス(A Line)で10分の場所。View Pointと同じ会社の物件で、2重ロック。View Point のそばにあり、同じく大型スーパー、バス停あり。

※Social Security Number を持っていない学生同士で住む場合、家賃一ヶ月分のデポジットを入居時に支払う必要があります。また、契約時にはしっかりパスポート、I-20を持って行きましょう。

ホームステイ

どこでもそうだと思いますが、ちゃんとしたホストファミリーと、そうでないホストファミリーがいます。HC 周辺ではホストファミリーに支払う費用にあまり差はありませんが、ビジネスとして留学生を受け入れるホストファミリーも多く、そういうところに当たってしまえば本当に最低限のことしか望めません。どんなホストファミリーであっても、少なくとも勉強に集中できる環境であることが前提ですが、どのホストになるかは運任せです。また、留学生に優しいホストファミリーは学校まで送り迎えをしてくれたり、旅行に連れて行ってくれたりと至れり尽くせり。しかし、そうでないホストファミリーは夕食がシリアルやアイスクリームだけなんて話も聞いたことがあります。極端なようですが、実際にこういった話をよく聞きます。

では、良いホストファミリーに出会うにはどうしたらいいのでしょうか。友人の経験にもとづくと、ホストファミリーの条件を事前に伝える際、堂々と「生活レベルの高い家庭希望」と書くことです。私の友人がこれで見事、素晴らしいホストファミリーを見つけることに成功しました。保証はできませんが、試す価値ありです。

食事についてですが、ホストファミリーを選んだ学生はどうしても太ってしまう傾向にあります。ピザやポテトチップスの食べ過ぎは危険です。特に女性の方、要注意!

電化製品・家具について

アパートに住む学生は電化製品・家具を自分で買いそろえなければなりません。基本的にどのアパートにも冷蔵庫、洗濯機、暖房等はついていますが、それ以外の家具は IKEA で買うことをおすすめします。皆さんもご存知の IKEA はデリバリー・サービスがついており、アパートまで指定日時に配送してくれます。ちなみにアメリカでは「イケア」ではなく、「アイキア」と読みます。

公共料金

アパートを選択する場合、自分で公共料金の申込みや支払いをしなければなりません。各種料金はプランによって異なりますが、アパートに住んでいた私の場合、ネット(Comcast)、電気(Pudget Sound Energy)、水道代(アパート)がそれぞれ月50ドルでした(ルームメイトと折半で実際はその半額。ガス代は家賃に含まれています)。

生活について

治安

シアトルの治安は全米の中では良い方ですが、場所や時間によっては危険なところがあります。HC 近辺はやや治安が悪いので、一人での夜間外出は避けましょう。また、バスや電車でのトラブルが近年増加中。乗車時はスマートフォン等、高価なものは極力使わないほうがいいかもしれません。

学校周辺の日本人が経営する日本食レストラン情報

Koharu Japanese Restaurant
HCC からバスで約20分程度の Federal Way に位置するレストラン。店内の雰囲気はまさに日本で、着物を着た方がお出迎え。値段もそこまで高くなく、学生でも足を運べる。特にすき焼き(約20ドル)がおすすめ。

Miyabi Restaurant(Tukwila)
HC からバスで約40分(車で10分)程度に位置する South Center Mall 近くのレストラン。連日多くのお客さんで賑わっており、日本人メジャーリーガーも足を運ぶとか。自分で食べたいものをセレクトできる Bento(約16ドル)がおすすめ。

車と保険

長期滞在する方は、車の購入も検討していることでしょう。しかし、「高い買い物だし英語だと心配だ」という意見も多くあります。そんな時は Honda of Kirkland の佐藤さんが日本語で対応してくれます。新車は Honda のみですが、中古は各社製が揃っています。

また、1年ほど滞在する学生にはリースがおすすめ。購入しないので、売る心配がなく短期ステイの学生にはぴったりのプランです。もちろん新車です!

※F-1ビザの学生は通常であればリースはできませんが、佐藤さんのところなら、それが可能です。私もリースをしているので、いろいろな情報をシェアできます。ご興味のある方はご連絡ください。

また、車をゲットすると必要なのが、車の保険。来たばかりで「英語での保険申込みは無理だ」、「もしかするとだまされるかもしれない」と心配な方には平野ホルコム保険事務所がおすすめ。あなたに合った保険を紹介してくれ、代理で契約してくれます。何かあればいつも親身になって相談に乗ってくださるのも心強いです。

人気の携帯キャリア

各社多くのプランがあり、どれにするか迷う人もいるかもしれません。私のおすすめは T-Mobile の PrePaid プラン。ネットも使い放題、電話もかけ放題です。データの速度制限によって50、60、70、80ドルと4つのプランがありますが、アメリカは wi-fi 環境が整っているので50ドルのプランで十分でしょう。私は+10ドルで International Call を別途追加しています。世界中ほとんどの国の固定電話に追加料金なしで電話ができます。親と電話をする際は Skype や Line よりもこちらを使っています。

おすすめのサイトやアプリ

教科書はすべて新品で揃えるとかなりの金額に

  • 「TV が必要だけど車がなくて運べない」そんな方には Amazon の利用がおすすめです。
  • 「教科書を安く買いたい・借りたい」そんな方には CheapestTextbooks.com がおすすめ。学校で買うより断然安いです。
  • 「現在地を知りたい」「バスの乗り換え方法が知りたい」「目的地までのルートを知りたい」そんなときは Google Map が便利です。知らない場所へ行く際は必ず使っています。
  • 渋滞情報を知りたい時は WSDOT というワシントン州運輸省のアプリがおすすめ。ほぼリアルタイムの渋滞情報を写真で見ることができます。
  • あとは Starbucks の公式アプリ。アプリから会員登録し、30ポイント貯まるといろんな特典がゲットできるほか、ゴールドの会員カードが貰えます(1会計1ポイント)。日本にはないアプリなので、ぜひ試してみて下さい。

※なお、アプリによってはアメリカ国外のアカウントでは利用できないものもあります。ご注意ください。

シアトルのおすすめスポット

Kerry Park からの夜景

これはたくさんありますが、敢えて3つに絞ると

  1. Kerry Park。シアトルの街を高台から見渡せます。特に夜景がきれいです。
  2. Aiki Beach。対岸に位置する場所でおしゃれなオープンカフェも並んでいます。また、そこから見るシアトルの景色は圧巻の一言です。百聞は一見に如かず。一度訪れてみてください。
  3. 最後はスポットではないですが、以前全米2位になったサンドイッチ屋さんの Paseo Caribbean Restaurant。日本の番組でも紹介されていました。これは食す価値有りです。Cash only なので現金を持って行きましょう。

いつも行列ができている Paseo Caribbean

以上、皆さんに役立つと思われる留学生向け情報でした。ここに書ききれなかった細かい情報も多くあるので、何かご質問がある際は気軽に連絡をお願いします。この記事が皆さんのお役に立てば幸いです。

最後に、現役留学生または将来の留学生が集まるFacebookページをご紹介します。現役留学生が皆さんの質問に答えてくれるでしょう。

連絡先:Taichi Horike(Facebook)

掲載:2014年4月

  • URLをコピーしました!

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

もくじ