シアトルの EMP で『スタートレック』 50周年記念展が21日開幕

2016年5月19日(木)

シアトルのポップ・カルチャー博物館 EMP が、『スタートレック』 のオリジナル・テレビ・シリーズ放送50周年記念展を今月21日からスタートする。

Star Trek: Exploring New Worlds』 展は、オリジナル・シリーズとスピンオフ・シリーズ、一連の映画に登場したアイテム100以上を展示。カーク艦長の座席やナビゲーション・コンソール(一般公開は初)、各種の衣装や撮影に使用されたエンタープライズの模型などを見ることができる。開幕日の21日午前11時から午後4時までは、人気キャラクター "データ" 役のブレント・スパイナー、ターシャ・ヤー役のデニス・コスビーも登場予定となっており、ファンには見逃せないイベントになりそうだ。

キーワード:

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「シアトルの注目ニュース & 話題」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。