シアトル市を挙げてのシェイクスピア・フェス、2018年春に開催

2017年1月10日(火)

シアトル市内の約20の芸術機関が参加する、ウィリアム・シェイクスピアの芸術を称えるイベント 『Seattle Celebrates Shakespeare』 が、2018年春に開催される。

シアトル市では2010年に作曲家レナード・バーンスタインを記念するイベント 『Seattle Celebrates Bernstein』 を開催して成功を収めている。そのシェイクスピア版となる来春のイベントは、表現手段の垣根を超えてシェイクスピアの芸術に多様なアプローチをすることで、高いレベルを誇るシアトルの芸術機関に対し、地元のみならず全米の注目を集めるものと期待されている。参加を予定している芸術機関の一覧は、シアトルを代表するシアターのひとつ 5th Avenue Theatre のプレスリリース で見ることができる。

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「シアトルの注目ニュース」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。