シアトル市、ファーストヒル・ストリートカーの路線図を設置

2015年11月18日(水)

シアトル市運輸局がファースト・ヒルとパイオニア・スクエアを結ぶファースト・ヒル・ストリートカー(First Hill Streetcar)の路線図を設置したと発表した。

ファースト・ヒル・ストリートカーは、キャピトル・ヒル(Capitol Hill)、ファースト・ヒル(First Hill)、イエスラー・テラス(Yesler Terrace)、セントラル・エリア(Central Area)、インターナショナル・ディストリクト(International District)、パイオニア・スクエア(Pioneer Square)という、シアトル市内の隣接したネイバーフッド(地域)を通る2.5マイル(約4キロ)の路線。開通は当初の予定から大幅に遅れており、現在は運転手の訓練などが行われているものの、開通日についてはまだ発表されていない。

また、キャピトル・ヒルとワシントン大学を結ぶライトレールの工事も進んでおり、来年早々の開通が予定されている。完成した暁にはワシントン大学とシアトル・タコマ国際空港がストリートカーとライトレールで結ばれることになる。

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。