「アメリカの住みたい街100」ランキング シアトルは6位に浮上

2017年2月15日(水)

U.S. News & World Report が、「アメリカの住みたい街100」を発表。シアトルは昨年の7位から6位に浮上した。

このランキングは住む場所について最も重要な事項について数千人を対象に行われた全米調査、そして米国国勢調査、FBI、労働統計局、US News による高校と病院のランキングを考慮したもの。北米ではオレゴン州ポートランドが36位に入っている。

1位:テキサス州オースティン
2位:コロラド州デンバー
3位:カリフォルニア州サンノゼ
4位:ワシントン DC
5位:アーカンソー州フェイエットビル
6位:ワシントン州シアトル
7位:ノースカロライナ州ローリー・ダーラム
8位:マサチューセッツ州ボストン
9位:アイオワ州デモイン
10位:ユタ州ソルトレイクシティ

更新:2017年2月16日

キーワード:

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「シアトルの注目ニュース & 話題」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。