Safe Place for Newborns (新生児の保護)

Safe Place for Newborns (新生児の保護)

ワシントン州では、生後3日までの新生児なら、病院・消防署の職員・連邦政府認定の過疎地のヘルスクリニックの職員が保護する法律があります。何らかの理由で親が育てられない新生児を無事に保護することが目的で、どの州にも似たような法律があります。

新生児を保護してもらえる場所に連れて行き、"I want to leave my newborn as a Safe Place Newborn." などのように伝えると、病院・消防署の職員・連邦政府認定の過疎地のヘルスクリニックは親の個人情報を聞かずに新生児を保護します。

新生児は、必要な医療ケアが与えられ、養子縁組のためのフォスターケア・システムに登録されます。

ワシントン州支部
www.safeplacefornewbornswa.org

掲載:2015年8月

キーワード:

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「シアトルで暮らす」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。

Fandango Now Tickets for AMC Theatres!