車に乗せる時

子供の命を守るため、なくてはならないチャイルド・シート。嫌がる子供もいますが、習慣づけて絶対に締めるようにしましょう。事故が起こってからでは遅いのです。

ワシントン州での規定、チャイルド・シートの選び方、チャイルド・シートのレンタルなどの詳細は、 こちらを参照してください。

便利なアイテム


乳幼児はインファント・カー・シートを後ろ向きに向かせて座るため、運転席から子供の顔が見えません。そこで、後ろの窓または後部座席に小さな鏡をつける と、その鏡を通して子供の様子を見ることができます。(製品例: Amazon.com

音楽CDやテープ
楽しいものから眠気を誘うようなクラシック系まで、多種多様に用意しておくことをお勧めします。親が好きな音楽をかけ、大きな声で歌って楽しそうにしてい れば、子供も一緒にノってくることもありますね。子供の好みをだんだんと把握していければ、「これを聴かせれば子供が落ち着く」と言い切れる曲が見つけら るかもしれません。

フィンガー・フード
シリアルやりんごなど、子供が自分で食べられる一口サイズの野菜や果物、おやつがあれば助かります。スナック・カップに入れておきましょう。(製品例: Drugstore.com

座席の汚れ防止シート
チャイルド・シートの下は、ごみがたまったりして汚れがちです。下に敷物を敷いておくとずいぶん違います。

チャイルド・シートに取り付けられるおもちゃ
各社から何種類ものおもちゃが販売されています。(製品例: Amazon.com

Sippy cup
車内でさかさまにしても落としても、中身がこぼれない優れものです。(製品例: Amazon.com

カー・シートのレンタル

さまざまなベビー用品と同じく、チャイルド・シートもレンタルすることができます。
>> Traveling Baby Company

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「シアトルで子育て」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。