シアトル・オペラ 『La Traviata(椿姫)』 第1・2日

Seattle Opera: La Traviata

1月14日(土) ― 1月15日(日)
クィーン・アン

イタリアの作曲家ジュゼッペ・ヴェルディが1853年に発表したオペラで代表作のひとつ。

舞台は19世紀のパリ。社交界で大人気の高級娼婦のヴィオレッタは、誠実な青年アルフレードから愛の告白を受ける。戸惑いながらも純粋な彼の愛を受け入れ、華やかな社交界を去りアルフレードとの静かな生活を始めるのだが、彼女の過去を快く思わないアルフレードの父親から「家と息子のために別れてくれ」と懇願されてしまう。アルフレードのことを想い身を引いたヴィオレッタはまたパリの社交界へ戻るのだが・・・。

【会場】Marion Oliver McCaw Hall (321 Mercer Street, Seattle)(地図
【公演日】 1月14日、15日、18日、21日、22日、25日、27日、28日
【開演】 水金土 7:30pm; 日 2pm
【入場料】$25~
【上演時間】 1時間50分(休憩なし)
【言語】 イタリア語 ※英語字幕つき
【駐車】 路上駐車・有料駐車場
【公式サイト】seattleopera.org

ジャングルシティでは、各種イベントに関する個別のお問い合わせにはおこたえできません。 ご質問等は上記問い合わせ先にご連絡ください。

キーワード:

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。