冬至(winter solstice)

北半球の2016年の冬至(winter solstice)は12月21日。日照時間が一番短い日です。

冬のシアトル

シアトルでの日の出は午前7時55分、日の入りは午後4時21分。

日照時間は、約8時間25分・・・。

でも、この日を境に少しずつ日が長くなっていくと考えれば、気分が上がりますよ!

日本では、冬至にゆず湯に入り、かぼちゃを食べる・・・などの習慣があります。

シアトルでは手に入りづらいゆずですが、もし手に入ったら、ぜひゆず湯を楽しんでくださいね。

2016年のホリデー・シーズンも盛りだくさん!クリスマスの後は、大晦日から元日にかけて初詣もありますよ。詳しくは、ホリデー・カレンダーでご覧ください。

掲載:2016年12月

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「シアトルを遊ぶ」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。