HIROKI さん「シアトルのコーヒーはカジュアル路線に、デザートは健康志向に」

HIROKI
HIROKI

ひろき/三重県出身。大阪で育つ。Art Institute of Seattle でシェフとしてトレーニングを受け、2002年に起業、2003年にベーカリー・カフェ 『HIROKI』をオープン。

【住所】 2224 North 56th Street, Seattle, WA 98103 >> 地図
【公式サイト】 www.hiroki.us

シアトライトのエスプレッソ・ドリンクへのこだわりに変化

グリーン・レイクから数ブロックの住宅地タングルタウンにある 『HIROKI』。日本出身のパティシェ HIROKI さんが経営する、人気ベーカリー・カフェだ。そのデザートとパン類には定評があり、Stumptown Coffee、Victorola Coffee、Miro、Umi、Momiji、西野、Fort St George、Miyabi、Tungletown、宇和島屋といった、シアトルの人気カフェやレストラン、ショップでも味わうことができる。

カフェで使っているコーヒー豆は、シアトルの人気ロースター&カフェ、Victrola Coffee Roastersのもの。起業当初はシアトルではおなじみのCaffe Vita の豆を使っていたが、2年目にVictrola Coffee に変えた。

シアトルでレストランやカフェをオープンするというと、たいてい最初は Caffe Vita の豆を使うんです。僕たちも起業当初はあまり情報がなく、定番の Caffe Vita で始めました。でも、僕のペイストリーを仕入れてくださった最初のお客さんたちのひとつ、Victrola Coffee Roasters のコーヒーを飲んでみたら、自分の好みに合うし、とてもおいしい。2年目に Victrola の豆にしてからは、ずっと変えていません。

以前はシアトルの人はエスプレッソ・ドリンクに強いこだわりがあって、注文を受ける時にはとても細かい指定がありました。「エスプレッソはシアトルを代表するドリンク」というプライドがあって、こまごまと指定する人が多かったような気がします。でも最近は、そこまで細かいこだわりはなくなってきましたね。他州から引っ越してきている人が増えているのかもしれませんが、「要はおいしければいい」という感覚になってきているのではないでしょうか。

1 2 3 次のページ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「シアトルでコーヒー & カフェ」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。