投稿一覧】 【最新投稿20件】 【キーワードで過去投稿を検索

題名 Re: 質問に答えて欲しいです!
投稿日: 2010/07/30(Fri) 17:15
投稿者そうですねー

> 「そうですねー」さん、
>
> この夏、どこに行こうか迷っているので是非教えて欲しいです!
> どのようにレニア山のエネルギーがあまり良くないと言えるのでしょうか?
> 行かないほうが良いってことなのでしょうか?
> 教えてください!!!!
> お願いします!


お返事遅くなりました。

レ二ア山は知る人ぞ知る、あまりポジティブなエネルギーをを出していないと思われる山の一つです。私もそう思う一人です。

しかし人にはそれぞれの好みが何事にもあるように、山にも海にも自分にあったエネルギーが有ります。
ある人にはネガテイブでもある人にはポジテイブに感じるエネルギーでも有るのです。

例えば、どうしても登りきれない山などは、そのエネルギーとその人がマッチしていないということです。
その反面、同じ山をスイスイと登下山する人たちが居ます。
その人たちを横目で追いながら自分の体力を疑うのが当然なのですが、それは、その山のエネルギーがその人達に合っているということで、別に登りきれない人の体力云々ではないケースが多いです。、

また、別の言い方をすれば、富士山のように高い山でも気が合う、つまりエネルギーが合うと、いとも簡単に登下山することが出来ます。

そして、悪いエネルギーがある場所とは、そこに行くたびに何か意地悪になったり、傲慢や、思いやりの無さを増して行く場所のことを言います。
私たちが、スピリチュアリテイを求めるのは、中庸な人間になりたいからだと思っています。意地悪の心や、傲慢さや、思いやりのなさなどを自分の中から失くしてしまいたいと思う自分がいて、その自分に好かれる自分に成りたいと思うから、そしてそれに到達したいと思うから、パワースポットなどを求めるのではないでしょうか。

今まで良い人だったのに、そこに引っ越してから何か人が変わったような行動や態度を取り始めた、ということもままあります。それはそこが良い気が有るところではないからでしょう。

人間は自然の中の一つの存在であって、風と空気が混ざり合うように人間もその自然の中で混ざり合って生きています。自分に合った、つまり住みやすい所を選んで生きていくのが一番理想的なのですが。

レニア山に登って良かった何回も行きたいとと思えばそれはあなたがそこの気と合うと言うことです。それは別に良いことでも悪いことでもありません。

何も感じなければ、それはそれで良いことだと思います。

何処に行っても、その自然をエンジョイすれば良いのではないでしょうか。
昔から、知らぬが仏といいます。
色々なことが分かるようになると、それから自分を守るために厳しい修業が必要になります。

あちらこちらへ自分探しの旅をするよりは、自分を愛し卑下せず自分に自信を与えながら同時に、他人を見下さず傷つけず、思いやりの心を持って接するように努力すれば、パワースポットで座るよりはより早く、自分の望むような自分に成れると思います。

そして、その理想的な他人との接し方は、あなたの一番身近にいる人から始める事です。隣の一人暮らしの可愛そうな老夫人に優しくするのは簡単ですが、あなたが本当に優しくしなければいけない義務のある人はあなたの一番近くにいる人です。

遠くの可愛そうな他人に接するように、あなたの一番身近にいる人に接することが出来るように成れたら、あなたは自らが求める道に到達したと思っても良いと思います。

この美しいワシントン州の大自然の行きたい所に行って楽しむのが一番です。まだご質問があったら、メールアドレス教えてください。


関連投稿 (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)