投稿一覧】 【最新投稿20件】 【キーワードで過去投稿を検索

題名 Re^5: 日本領事館へ
投稿日: 2012/04/21(Sat) 17:14
投稿者メトロ愛用者

バス定期券にあたるものは、すべてオルカカードに融合されてます。

オルカカードには、eーパースと呼ばれるものと、月々のパスとがあります。
eーパースのほうは、あらかじめ20ドルとか入れておいて(最低は5ドルから)、乗車の度に料金が引かれます。こちらのバスは日本のバスのようにおつりが出て来ませんから、丁度かそれ以上の金額を払わなくてなりませんでしたが、このカードがあれば、小銭を用意しなくても、カードをピっとするだけで支払いが完了します。また、今までメトロとサウンドトランジットの共通で使えたトランスファー(乗り換え券)が、現在はメトロのみで有効(サウンドトランジットではトランスファーを発券しませんし、メトロのものは無効です)ですが、カードで支払いをすることで、二重払いを避ける事ができます。また、トランスファーとしての有効時間は2時間まであるので、紙のトランスファーよりお得です。

マンスリーパスは、日本の電車定期券のように発券日からカウントせず、毎月単位で購入します。これはオルカカードがお手元にあれば、ベルビュートランジットセンターや、ダウンタウンの各トンネル駅、ライトレールの各駅で購入できます。

会社や学校の通勤/通学パスも、今はオルカカードをそのまま使ってます。メトロやサウンドトランジットのサイトで、運賃のところをご覧になると、わかると思いますよ。


関連投稿 (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)