[投稿一覧に戻る]
一括表示
題名『日々の光(原題:The Sun Gods)』 著者、ジェイ・ルービン氏の出版記念トークショー・サイン会
投稿No3264
投稿日: 2015/11/02(Mon) 18:44
投稿者michiyo
村上春樹著作の翻訳者であるジェイ・ルービン氏が、処女小説「The Sun Gods」を出版し、その日本語訳「日々の光」は7月31日、新潮社より出版されました。その出版を記念に11月15日の午後1時から、チャイナタウンの和みティーハウスにてトークショー及びサイン会が開催されます。原書($15)、日本語訳($44.95)ともに紀伊国屋書店シアトル店、当日会場で購入可能だそうです。

執筆秘話などを聞けるトークショーに加えて、ルービン氏と直接お話ができる貴重な機会も設けられるので、とてもおすすめの週末イベントです!