NORAD と Google の「サンタ・トラッカー」でサンタを追跡!

2016年12月23日(金)

こんにちは。ジャングルシティのリサーチ部です。

明日はいよいよクリスマスイブ。「サンタ・トラッカー」でサンタクロースを追跡する日です!

今ではホリデー・シーズンの風物詩となっているこのプロジェクト。

老舗(?)は、1955年にコロラド州にある米空軍基地で始まった「サンタ・トラッカー


通販会社が子供用として誤って公開した "サンタ直通電話" の番号が当時の CONAD(中央防衛航空軍基地)司令官の直通番号だったことが始まりです。

司令官は電話をかけてきた子供たちを落胆させないようにサンタの現在地を調べて教え、以降、CONAD を引き継いだ NORAD(North American Aerospace Defense Command、北米航空宇宙防衛司令部)がこの伝統を継承しているという、なんともアメリカらしい展開。

サンタの追跡ができるのは、クリスマスイブの夜、12月24日午前3時1分(米国東部時間)から。午前6時1分からは、1-877-HI-NORAD への電話・スカイプまたは noradtrackssanta@outlook.com へのメールでもサンタの現在位置を問い合わせることができますよ。

実は昨年、電話をかけてみたのですが、本当に人が出てきて、答えてくれました!

「今の、サンタさん?」と子供がビックリ。

そして、もう一つは Google の「サンタトラッカー」。


カラフルで、ものすごくいろいろなフィーチャーが毎日1つずつ公開されて面白いですよね。ゲームや動画もあれば、サンタクロースをいろいろな言語でどう言うかなどの学びの場もあって、飽きさせません。

ビジュアルで簡単なプログラミングも体験できるようになっているので、親子で試してみるのもいいかも。

もちろん、12月24日にはサンタの追跡もできますよ。

早く来い来いクリスマス~♪

コメント

この記事にコメントする

※コメントは承認制です。公開までに時間がかかることがあります。
※弊社へのご連絡にはお問い合わせフォームをご利用ください。コメント欄はご使用になれません。
※内容によって掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

「スタッフブログ」の新着コメント

このカテゴリーのコメントはありません。

Fandango Now Tickets for AMC Theatres!